中立・公正に調査・評価して、東京圏の優良な中古・新築マンションをご紹介

トップページ 運営団体 サイトマップ 利用規約 プライバシーポリシー
マンション評価ナビ 日本初の中古マンションの調査・評価情報サービス。国土交通省「超長期住宅先導的モデル事業」に採択されました。マンション評価情報は広告ではありません。 サイト内SEARCH キーワードで探す
中古マンション 新築マンション 不動産会社情報 評価者ブログ 選び方ノウハウ 初めての方へ

THE IMPERIAL GARDEN LIMITED RESIDENCE: 平成25年1月下旬 築
マイリストに追加 検索一覧に戻る
詳細トップ 拠点性の高さ 住環境の良さ 居住性の良さ(共有部分) 居住性の良さ(住戸) 新築時パンフレット 物件概要
THE IMPERIAL GARDEN LIMITED RESIDENCE:居住性(住戸)
間口西側
間口西側
間口北側
間口東側
間口南側

■THE IMPERIAL GARDEN LIMITED RESIDENCEは、天井高2.5m、2.35mのハイサッシでスパンの狭さを補っています。

評価基準 評 価 内 容 評価の見方 評価点 将来の変化予測
10年後 20年後 30年後





3.7
16.日照・通風・採光の良さ ■1スパンは6.35m、3LDKのスパンは6.35m〜6.4mと高級なマンションにしてはスパンが広くないです。
■周囲は低層な住宅街ですので、間口は東・南・西向きと中庭東向きです。日照はそれぞれですが、2.35mのハイサッシで2階以上採光は良いでしょう。第1種低層住居専用地域のため高さを押さえるために1階はグランドラインから約1.2〜1.5mほど下がっています。西向きと中庭向き・南向き住戸にはグランドライン上に専用庭、東向き住戸は植栽があるので採光はあまり良くないと思います。
■2面開放ですので通風は良いでしょう。
3.8
17.遮音性の高さ ■ボイドスラブ工法でスラブの厚さは20cm以上、戸境壁は18〜28cm、居室には振動を吸収するクッションゴムを支持脚に装備しLL()−3等級相当の遮音性能を備えて二重床構造で安心できます。
■静かな環境ですのでサッシの性能は妥当です。
4.3
18.室内空間のゆとり ■1スパンは6.35m、3LDKのスパンは6.35m〜6.4mと高級なマンションにしてはスパンが広くないです。
特に億ションのアバンダントコート(間口南向き)とボタニカルコート(間口東向き)はバルコニー側の間口は6.4mですが、共用廊下側は5.4mと細長い部屋が2部屋です。
■天井高2.5m、サッシの高さは2.35mのハイサッシ、柱
は外出し、アウトフレーム工法により梁の出は間仕切り部に少しだけ露出しているだけなので、室内はゆとりがあります。
■スパンが広くないのを補うように、バルコニー側はガラス面を多くしているようです。
3.8
19.間取りの良さ ■モデルルーム(1)はディセントコートの3LDK、75.24屬任后
■間取りは中央に玄関と廊下、共用廊下側に2部屋、バルコニー側にリビングダイニングと洋室という田の字型の間取りです。
■リビングダイニングは12帖、奥に対面式のキッチン3.2帖、脇に洋室5.4帖の洋室があります。モデルルームは間取り変更してリビングを広く使っていました。
■共用廊下側に5帖と7帖の洋室があり、どちらもウォークインクローゼットがあります。
■0.8帖の納戸や物入れがあり、収納は充実しています。
■モデルルーム(2)は、3LDKの90.32屬任后
■リビングダイニングは15帖、3.7帖の対面式キッチンがあり、脇に6帖の洋室があります。6帖と言っても間口が2.25mしかなく家具の配置が難しそうです。間仕切りを取り去って広く使った方が良さそうです。
■吹き抜けに面して間口約5.4mに8帖と6帖の細長い洋室があります。どちらもウォークインクローゼットがありますが、家具の配置に工夫が必要です。
■天井カセットエアコン、ミストサウナ、キッチンカウンターと洗面カウンターは天然石、食器洗浄乾燥機、ディスポーザー付、タンクレストイレ、バルコニーにスロップシンク付と充実しています。
■キッチンは対面式の間取りがほとんどなので嫌いな方は注意して下さい。
3.8
20.バリアフリー対応 ■住戸内はフラットフロアで、浴室とトイレに手摺、玄関や廊下には手摺取り付け下地があります。
2.0
21.リノベーションのしやすさ ■柱は外出し、二重床・二重天井でリフォームはしやすいですが、スケルトンインフィルではないので、リノベーションはしにくいでしょう。
3.0
詳細トップ 拠点性の高さ 住環境の良さ 居住性の良さ(共有部分) 居住性の良さ(住戸) 新築時パンフレット 物件概要

コラムサイト 変わる暮らし・変わる住まい
マンションの注文住宅「コーポラティブハウス」
コーポラティブハウス募集プロジェクト情報

マンション評価こぼれ話