中立・公正に調査・評価して、東京圏の優良な中古・新築マンションをご紹介

トップページ 運営団体 サイトマップ 利用規約 プライバシーポリシー
マンション評価ナビ 日本初の中古マンションの調査・評価情報サービス。国土交通省「超長期住宅先導的モデル事業」に採択されました。マンション評価情報は広告ではありません。 サイト内SEARCH キーワードで探す
中古マンション 新築マンション 不動産会社情報 評価者ブログ 選び方ノウハウ 初めての方へ

クレヴィア両国: 平成21年11月下旬 築
マイリストに追加 検索一覧に戻る
詳細トップ 拠点性の高さ 住環境の良さ 居住性の良さ(共有部分) 居住性の良さ(住戸) 維持管理 新築時パンフレット 物件概要
クレヴィア両国:居住性(共用部分)
■西側の通路です。路地感覚です。将来高い建物が立つと日照に影響が出るでしょう。
■西側の通路です。路地感覚です。将来高い建物が立つと日照に影響が出るでしょう。

■クレビィア両国は商・住一体型マンションです。

評価基準 評 価 内 容 評価の見方 評価点 将来の変化予測
10年後 20年後 30年後







3.2
8.構造の長期使用度 ■クレビィア両国の性能評価の耐震性は等級1レベルですが、一般的でしょう。担当者曰く、等級3レベルでは窓の少ないマンションになってしまいますとの事でした。等級1は関東大震災クラスの地震でも倒壊・崩壊しない耐震性があります。
■このマンションの構造は、鉄骨鉄筋コンクリート造
で、より耐震性に対処しています。
3.0
9.省エネ・環境対応 ■クレビィア両国は、環境性能表示は取得していませんが、墨田区の緑化対策による屋上緑化があり、このマンションは屋上緑化されています。
2.3
10.バリアフリー対応 ■性能表示の等級は不明ですが、建築基準法は等級1級に該当します。建築基準法はクリアしているので問題は無いでしょう。ただし、共用廊下に手摺は付いていません。廊下幅は壁芯で1m90cmあるので、車椅子の使用に支障はありません。
11.敷地や共用スペースのゆとり ■クレビィア両国は、エントランスからエントリーホールを通ってエレベーターホールに出ます。エントリーホールは通過点なのでくつろげる空間ではなさそうです。
■1階には地域コミニケーションに欠かせない、お祭りの神輿が入る倉庫があります。珍しいなと思いました。
■クレビィア両国は商・住一体型マンションです。1階はマルエツグループのスーパーマーケット“ポポロッカ”が入ります。
■屋上庭園があるので、隅田川の花火が満喫できます。四季折々の植物で日々の安らぎが得られるのでは・・・
■敷地は、いろいろな用途にほとんど使い切っているので、空間的な空きはあまりありません。
3.0
12.街並みとの調和 ■クレビィア両国の外観はモノトーンの配色でスッキリしています。
3.0
13.共用施設・サービスの充実度 ■1階にはスーパーマーケットが入るので、毎日の生活に便利でしょう。
■2階には、和室の集会室が設けられています。多目的な利用が出来るでしょう。
■エントランス・ゴミ置き場・自転車置き場の出入り口は南側の道路からです。それぞれ建物内ですが、エントランスから道路に出てゴミ置き場へアプローチするのが雨の日などチョット気懸りです。車は京葉道路側からと、人車分離が出来ているので安全性が高いでしょう。駐車場はエレベーター・パーキング形式です。
■救急救命装置としてのAED(自動体外式除細動器)が共用廊下に設置されています。もしもの時に役立つように、使い方を知っておくと良いでしょう。
3.0
14.セキュリティの充実度 ■管理形態は日勤形式で、夜間は警備会社の遠隔監視で、管理人さんはいません。この規模のマンションでは一般的でしょう。
■防犯対策として7台以上の防犯カメラ、各住戸の全開口部に防犯センサー等が設置されています。バルコニーからの侵入者もブロック出来るでしょう。一応の安心感は持てるのでは。
■2階以上の共用廊下には吹き抜けがあり、開放廊下なので明るいでしょう。又、廊下はL字型、見通しも良いでしょう。
3.7
15.建て替えのしやすさ ■1所有者1議決です。居住者の合意が得られ、法規の変更がなければ、同様の容積の建物が建ちます。しかし住民の同意を得るには時間の調整が必要でしょう。
4.0
詳細トップ 拠点性の高さ 住環境の良さ 居住性の良さ(共有部分) 居住性の良さ(住戸) 維持管理 新築時パンフレット 物件概要

コラムサイト 変わる暮らし・変わる住まい
マンションの注文住宅「コーポラティブハウス」
コーポラティブハウス募集プロジェクト情報

マンション評価こぼれ話